じじぃの残り少ない人生。最短でネットビジネスで成功する「文句」の使い方。

 

どうも、しげお(63歳)です。

シゲオ
初めての記事となりまして、不明確な表現になる場合もありますがどうぞお手や柔らかにお願いしたいです。

さて、本日は僕のようなクソじじぃでもネットビジネスで最短で報酬を得る仕組みを解説していきます。

こんな方ビシッとくる記事にしてます。
・歳をとって、やっと日本の将来に危惧してきたあなた
・最近パソコンの使い方を理解してきたあなた
・WEBで稼ぐ事に興味が尽きないあなた

ぜひご参考になれば幸いであります。

 

 

★遠回しは嫌われる。率直が一番★

僕等は我慢と根性といった形のないもを教えられ、個人個人で誰かを崇めて目標にする事で
ゴールを見れる年代でしたね。

そのせいか、どうしても年配者嫌われる理由ベスト3にも入る

年配者は話が長い

ネットビジネスにおいても結論が長いだけで文章すら読んでくれない事が多く
とても危険であると認識しています。

今や、答えは先に伝えて
その理由を伝えるように話していかなければ、発信したコンテンツなど誰も見れくれません。

答えが先、言い訳は後です。

 

それを踏まえてこの記事を読み続けてください。
稼げる知識が一気に手に入ります。

 

★発信するならPASONAの法則だけ理解しておけば、間違いなく稼げます★

 

PASONAの法則

P(Problem)・・書い手が抱く「苦しみ、痛み、辛さ」などを明確にする
A(Affinty)・・ 買い手の痛みを理解し、解決するスベを持っている事を感じてもらう
S(Solution)・・問題の解決
O(Offer)・・相手に”判りやすく”したサービス提案
N(Narrow)・・買い手の絞り込み
A(Action)・・行動を推奨する

これらの頭文字を全てとってPASONAの法則と言います。

他人に商品を購入してもうには、これらをP〜Aまで上から順番通りに提供してく事で
どんな商品でも売れる仕組み。

 

ここに ほぼほぼの発信者が情報発信を半年以上経験しても、
数千円程度しか収益をあげれない明確な理由が存在する

発信者が失敗する理由
営業やビジネス素人は Actionしか推奨しない為どの発信者も利益を稼ぐ事ができないのである。

 

★「簡潔」+「PASONA法則]が成功の条件★

時代は情報過多(じょうほうかた)時代であり情報の収集(勉強)にも効率化が求められる時代です。

昔と今の違い
【昔】勉強に時間をかける事は将来への間違いない投資であった
【現在】習得した知識はほぼほぼネットに掲載されている為、価値が低い

 

1人の先生に教わるのではなく、多種多様な方の発信情報を
自分なりにまとめる事が、今の時代の勉強であるのです。

 

兎角、自分だけを目立たせる思考で情報発信するのではなく
自分が思うもっとも重要な事だけを簡潔に教える事が、今の教鞭(きょうべん)であると考えます。

シゲオ
簡潔に他人にアプローチをかける技術がなければ、努力などしても骨折り損のくたびれもうけです。

この仕組みについてご理解いただければあなたは、高確率で今後とも成果を生み出せると思います。

 

シゲオ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です